<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

*只今里帰り帰国中* rie6ヶ月と8日/とうとうつかまり立ち!

c0074421_2322240.jpg


・・・そんなに急がなくてもいいのよ?と、誰かこのひとに言ってやって下さい。。泣

日本に来てからというもの、このひとの成長ぶりといったら、目を見張るものがあります。

えーと、今月初めに日本に着いて、そのときは
ハイハイもできなかったような・・・。
それが今や。
旅の疲れもなんのその。果敢に挑戦し、失敗しては転び、転んではまた挑戦し・・・。
そしていつしか、ハイハイをマスター。
ハイハイ→お座りもマスター。
ついには、つかまり立ちもしちゃいました。
たたた確か、tamがこのくらいの頃は、ようやく寝返ってもぞもぞ動いていたような・・・?
恐るべし、妹パワーなり。

離乳食もがんがん食べてます。
わたしは主治医の言うとおり、6ヶ月まで待ってやりたかったので、忠実に6ヶ月の誕生日に始めましたが
もうその1ヶ月前くらいから、このひと食べる気満々でした。
冗談で食べ物を口の側に持って行くと、ツバメの子状態で口をぱくぱく。
すいっと遠ざけられると、泣いて抗議。あーはいはい。やりゃあいいんでしょ?
ついでに歯も生えてきました。虫歯予防しなきゃー。めんどいーー。(←最低)

毎日まいにち、眠っている時以外は常に動く、つまり、
ONか、OFFか、どちらか!デッドオアアライブ!な彼女を見て
脳裏によぎる言葉。・・・しゃかりき・・・
そう、「しゃかりき」なこのエネルギー!
後ろ向きになってる暇なんて、このひとにはないのです。
紛れもないじぶんのこどもなのですけど、けっこう素で感心してしまいます。

それでまたこの人ね、嬉しそうなんですよ。毎日。

拙いハイハイで前進しては、にっこり。
遊ぶtamに追いついて、べたべた触って、にっこり。
じじばばに名前を呼ばれて、そちらを振り返って、にっこり。
そこで私と目があって、さらににっこり。

どんどん広がってゆく世界は、楽しくて面白くて
そこに家族がいることが、ただ嬉しくて。
そんな幸せな時期が、これだけは誰にも平等に、あったんだなあ・・・。

と、感慨深く杯を傾ける私なのでした・・・。
うーぃ。
[PR]
by koriom | 2005-09-30 23:02 | 育児日記・rie

+++只今里帰り帰国中+++ あのドラマが、日本で!

c0074421_1581067.jpg


「Desperate Housewives」。

アメリカで、英語の勉強になるような
面白すぎて、毎回見ずにはいられなくなるような面白いドラマがないかな・・・。と探していた時に、見つけたドラマです。
「Sex and the City」も、面白そうだけど、もう途中からだし
「24」は難しすぎる。
ちょうどシーズンの始めに間に合うし、試しに、どれどれ・・・。と見てみると
これが、はまってしまったのでした。

見ていない人は、このドラマの人気っぷりを、横からちらりと見て
「ただの、Soap Drama(昼メロ)でしょ?」と言いますが
どっこい、ただのソープじゃありません。
まあなんか、若くて美人で暇な主婦が、10代の男の子を拐かしたりもしてますが
シリアスな殺人、家庭内暴力、二転三転するミステリーなど盛りだくさんな内容なのです。
登場する主婦たちも、それぞれキャラが濃くて、憎めない。ついつい感情移入。
アメリカでは、ABCで日曜22時からですが、
このときばかりは、コドモの寝かしつけはダンナさんの役目です。

日本語吹き替えは、多分英語とは多少内容の格差が生じるのでしょうが
私のような乏しい英語力だと、一所懸命見ていても、「あれはどういうことなんだろう・・・」という疑問がつきません。
隣にいるダンナさんは全くドラマに興味がないみたいだし。
友達もあまり見ていないし・・・。ドラマについて、熱く語りたいのに!
そんなこんなで、内容取りこぼしまくりなので、
私にとってはそれを補完する意味で、日本での公開は嬉しい限りなのです。

なにをかくそう、今日、28日午後10時からスタートですよー。
ご興味ある方は、お見逃し無く!


邦題「デスパレートな妻たち」
おぉ、、そのまんまだな。。
オフィシャル・ページはこちら。
[PR]
by koriom | 2005-09-28 15:25 | 赤ちゃんを連れて旅行へ行こう!

+++只今里帰り帰国中+++ 帰国しました!

怒濤のような、あるいは生き地獄。
そんな言葉が似合うフライトでした。
アメリカー日本間を一睡もしないなんて、あり得るのですね。
恐るべし一歳児。

到着した次の日には兄夫婦&わんぱく2歳児が来訪。
ぐたぐたに疲れているはずなのに、一日中大興奮。

でも、そのおかげかなんなのか
こども二人とも
2日目から、いつもどおり夜寝て朝起きてます。
“深夜にランランと目を覚ます子供の時差呆け”バナシに恐れおののいていた私ですが
拍子抜けするほど、すんなり順応・・・。
こどもってすごいですねぇ。

そして今月は
毎週毎週温泉三昧。
夢にまで見た(←ほんとにほんと。)温泉、新鮮魚・・・。
お米が美味しい。朝食に焼き鮭なんて、贅沢だー。ほくほく。
日本を満喫しております。

しかし。
地元に新しいお店が出来たり
CMに出てくる芸能人の名前がさっぱり分からなかったり
軽く浦島太郎な私たち。

加えて。
日本の狭い道路!
首都高速はジェットコースターか?!冷や汗まで出てきた!ひーー!
車が歩行者に道を譲らない!偉そう!
赤子連れ(しかも馬鹿でかいストローラー付)は、やっぱり肩身が狭い!
邪魔そうに舌打ちしたアナタ!こっち来て廊下に立ってなさい!!

・・・などなど。
こどもは順応しても、いちいちとまどう私なのでした。
そのうち日米色々比較を検証したいと思います。
[PR]
by koriom | 2005-09-13 16:31 | 赤ちゃんを連れて旅行へ行こう!

ショックな出来事。

c0074421_14283963.jpg3ヶ月の長期一時帰国・・・しばらくあえないから、ということで、
今週はtamの友達と遊ぼう!強化週間です。

いつも集まるメンバーは、大体ママ3,4人+こどもたち。

ひとのおうちに来ると、決まって触ってほしくないもの(ゴミ箱、ワインボトルなど)や、
上っちゃいけない階段に向かって、わらわら集まる子供たち。
ダメダメダメー!の大合唱です。あんたたち・・・なんでそうなの?泣

アメリカのうちは、当然ながら上がりかまちや靴箱がデフォルトではなく(だって靴脱がないものね)
日本人が住むおうちでは、玄関のドアのそばの床に、
靴がそのまま、ずらずら~っと並べてあるところが多いです。

tamは靴が大好き。
うちでも、家の中で靴を履きすぎて、新品の靴がくさくなってしまいました・・・。ううう。
そんなtamなので、当然ひとのおうちに来ると、あれこれ物色し履きたがり、
「だめ!」と言われると、「なにおー!!」と騒ぎ出します。
そんなこと言ったって・・・ちょっとねえ。あんまりきれいじゃないし、やめたほうがいいのだよ。靴とかは。

そんなわけで、このおうちに遊びに来ると
妥協案として、“tam用スリッパ”があてがわれます。
みんな裸足だっていうのに。ひとりスリッパを「ぱたぱた、ぱたぱた」と言わせて歩き回る様は
おおきな足のミッキーマウスのようです。


そのスリッパを、ひとりのママ友達・Kに
「はい、どーじょ?」と、おもむろに彼女の足下に並べたtam。

すると、そのママ友・Kが言いました。
[PR]
by koriom | 2005-09-01 14:28 | アメリカ生活日記