カテゴリ:育児日記・tam( 15 )

tam3歳1ヶ月と4日/七五三報告。

c0074421_2321496.jpg


皆さん、お久しぶりです。

最近の日本は、ほどよく冴えた空気の中
美しい秋の色に染まっています。

しとしとと、どうしようもなく寂しい気分になる、冷たい秋雨なんかも堪え忍びつつ
晴れるときはすかっと広がる秋晴れの空の、青。

だいぶ分別がついてきたので、ようやっと手を離して、自由に道路を歩く許可を得たtamが
(今まではあまりに無法者過ぎて、危険なので必ず手をつながせるかストローラーに掴まらせていた)
散歩中、あちこちで立ち止まって拾い集める、赤や黄の葉っぱ。

散歩の途中で出会う、おなじみ石焼き芋屋さん。
tamもrieも、初めての石焼き芋を貪り食べていました。
rieに至っては、「おいしー!」を連発。

秋の、そんなこんなを満喫しています。


・・・日本の秋は、いいなぁ!


ボストンの、ダイナミックでゴージャスな秋もいいけれど
日本のゆるやかな秋も、だいぶ好きです。わたし。

そんな日本の秋の中、tamが七五三を迎えました。

神様からの、“預かりもの”
[PR]
by koriom | 2006-12-01 22:47 | 育児日記・tam

tam2歳10ヶ月14日/トイレトレーニング、その後。

c0074421_2331364.jpg
ここしばらく、tamの中で「紐(ひも)」がブームです。
ダンナさんが100円ショップで仕入れてきた、やっすい紐です。

どんなに高価なおもちゃを買ってあげたって、結局そんなもんですよね。
たった100円で買えるただの紐とか、飲み終わったペットボトルをいじくりまわすのに熱中する様を見ていると「・・・こどもにお金なんてかけないでいいんだなぁ。。」と、心から思います。こどもの想像力はすごいです。大人が工夫して遊び方を教えてあげれば、ただの紐はネックレスに、新聞紙だって折り紙になるし、飛行機になって大空を飛ぶのです。高価なおもちゃを買い与えて、愛情をかけたつもりになっている大人は、かえってコドモの羽ばたく想像力の壁になっているのかも知れないなぁ、なんて反省してみたり。いつも放置プレイばっかりで悪かったよー。ごめんよー。

(気を取り直して)で、まだ、紐を結ぶことが出来ないtamさん。「これ、結んで!」と頼んでは、結んでもらって、「ほどいて!」を繰り返しています。(どちらも自分で出来ないので、半ばキレ気味。子供じゃなかったら相当うざいです。)

「じゃあ、リボンにしてあげるよ。ハイ」 と、結んでやったらば
リボンになった結び目をじっと見つめて

「・・・・ステキ・・・」(小声)
と、つぶやいてました。乙女が、乙女がいます!


今回はそんな乙女なtamさんの、「おしも」のお話です。

なにしろ「おしも」のことですので。。お食事中の方はご遠慮ください。
[PR]
by koriom | 2006-08-10 22:44 | 育児日記・tam

弱音・・・。

きのう、旅行から帰ってきました。
LAからの客人と、家族みんなで北陸方面へ。
色々アップしたいことだらけなのですが、それはまたおいおい。

tamのトイレトレーニングが遅々として進まなかったり、きったないウォッシュレットのノズルをどうやってか引き出していたtamを怒鳴りつけたり・・・。そしたら目をまん丸にして驚いてました。あー、もうごめんよう。自己嫌悪の嵐。。わざとじゃないのにね。ちょっと考えれば分かるのにね。ごめんね。
なんかなぁ、子育てってホント、一筋縄じゃ行かないことを、特にtamが二歳になってからというもの、感じる場面に出くわしまくってる気がします。私にとっては、子育てこそが人生における一番の修行です。自我なんかもうとっくにあきらめて、こどもたちの身になってあげないと!・・・と分かってはいてもムズカシイ。親のエゴで怒鳴りつけてばかりだし。私は他人に比べて、ちょっと厳しすぎるのではないかしら?・・・という嗚呼、これぞthe・悪循環★に、どんどんどんどん陥っている私です。

どんなに怒っても、「ごめんね?」というと、「いいよ!」と言ってくれるtamさん。
目新しい服や、綺麗な色のスカート、マニキュアを目ざとく見つけて、「ママ、可愛いねぇ~」と褒めてくれるtamさん。
ピンク色やスカート、ワンピースが大好きなのに、何故か「王子様になる!」というtamさん・・・。プリンセスじゃなくていいのかしら?
君はとっても素敵な「自分」を持って生まれてきたのに、萎縮させるようなことを言ったりして、ほんとうにごめんなさい。ママを許してね。えええん。

ああ、愚痴ってしまった・・・。まぁたぶん一晩寝ればすっきり回復すると思うので、(早いな)あまり気にしないでさらっと流して頂ければありがたいです。将来、この育児日記をこどもに見せるときが来るかも知れないという想定の下、たまにはこんな本音を吐露するのもいいかなぁ、と思った次第です。ふぅ~。
[PR]
by koriom | 2006-07-08 22:18 | 育児日記・tam

tam2歳8ヶ月17日/やられた・・・。

c0074421_2254496.jpg


なんだか静かだなあ・・・と思っていたら。


 ! (嫌な予感)



・・・案の定でした。。
わたしの化粧品ポーチの中味がぶちまけられ
そこにはピンクの唇お化けがひとり。
やられたー。
面白すぎて、怒る気になれず。
tamはご満悦・・・ながらも、やはり口紅の匂いとか感触とかが不愉快だったらしく
「じゃあ、お顔洗いに行こうか。」という私の言葉に素直に従う彼女なのでした。やれやれ。

しかし大分ご無沙汰してしまいました。
最近、日本は梅雨です。
クリームチーズにカビが生えるスピードに、恐れおののいています。ロスではあんなにもったのに。
やっぱり高温多湿なこの気候は、菌にとってはパラダイスですよね。
このブログにだって、カビが生えそうなイキオイです。こんなに放置するつもり無かったのですけど。ついつい日々の雑事に紛れてしまいました。

気分一新、カビなんか生えないように、空気を入れ換えて。
ぼちぼち再開しますので、またよろしくおねがいします。
[PR]
by koriom | 2006-06-14 15:54 | 育児日記・tam

tam2歳4ヶ月と27日/許してもらうと、嬉しい。

c0074421_23234056.jpg


日本もだんだんと春めいてきました。
重たいコートを脱いで、軽いジャケットだけを羽織って出かける日もあるくらいです。
冬の間は寂しかった公園も、わらわらとどこからか集う子供&ママ達たちたち!
tam&rieはさりげなく公園デビュー・・・ですが、母に「ママ友を作らなきゃ!」という気負いが皆無なため、緊張感も何も無いまま、ハイ終了。

私たちの新居のすぐそばには、弛んだ空気に身を浸しながら散歩するのに気持ちいい道があります。
そこを歩きながら、暖かいっていいなぁ。このまま春よ、こい、こいーーー。

・・・なんて思ったら、明日はまた雪がちらつくんだそう。。
春はまだもうちょっと先のようです。。


そんな三寒四温な日本からこんにちは。
ちなみに写真は極寒の頃のです。完全防備で駆け回っています。
そして外にいるのは10分が限度でした。「なんかの冗談ですか?」と思いながら震えていました。それくらい寒かった。


それでも
あまりの寒さにへこんで引きこもったりするけど、わたしたちは元気です。(魔女の宅急便風)

最近のtam事情。
[PR]
by koriom | 2006-02-23 23:06 | 育児日記・tam

*只今里帰り帰国中* tam2歳と22日/こどもは風の子!

c0074421_23411758.jpg


帰国して約2ヶ月半。

暑い・・・暑すぎる!と、水を絞れそうに湿気を含んだ夏の空気に向かってぶつぶつ文句を言っていたのもつかの間、
あっという間に木枯らしが吹く季節になりました。

「掃除するから出て行って!」と、実母に追い出され
近くの公園にtamを連れて行ったものの、寒さに負けて(私が)すぐ帰宅。

日本がこんなにも寒いということを、すっかり忘れていた私は
ついつい自分も子供も、薄着させがち。

気になって、「ねえ、tamさん、寒い?寒くない?どっち?」と聞いても
当の本人は両手を広げて、「かぜ!かぜ~~!」とはしゃぐのみ。さっすが。

それでも鼻の頭は真っ赤っか。
あんまり寒かったので、帰宅後すぐにお湯を沸かし・・・ふと思いついて、
tamにもホットミルクをあげてみました。

tamはものすごい猫舌。少しぬるいくらいでも、「あちっ!」と言って吐き出すほどです。
なので、(どうせ飲まないだろうけど)と思いつつ、
本人の目の前に、ほんのり湯気の立つ、ぬるま湯くらいのホットミルクを置いてみると
ちょっとずつ、ちょっとずつ。
美味しそうに、幸せそうに、ちびちびなめていました。

寒い日の、ホットミルク。
こたつで丸くなる猫みたいに、ほっとする一時。
・・・こういう幸せって、ちゃんと寒い冬がある、この国ならではのものだなぁ・・・と、
猫舌を克服しつつあるtamを見ながら、
なんだか私も幸せな気分になったのでした。
[PR]
by koriom | 2005-11-18 23:39 | 育児日記・tam

*只今里帰り帰国中* tam2歳と5日/Happy Birthday !

c0074421_0371973.jpg


ばたばたオモチャに突進しては、ばたん!と転んで号泣したり
まだおぼつかない手先で、食べ物をぐちゃぐちゃにしたり。

ひとりじゃ、な~んにも出来ない赤ちゃんと思っていたのに。
tamも、とうとう2歳になりました。

いつのまにか、器用にお箸なんか使ったり
教えていない言葉をどこからか拾ってきては、生意気を言ったりします。
憶えていた幾つかの英語はすっかりなりを潜め、日本語のボキャブラリーがどんどんどんどん増えています。

ちょっと前に、両親と出かけていたときのこと。
母に抱っこされて駅前を歩いていた時、道のわきに置いてある花と、自分の鼻をを交互に指さし
突然、「ハナ!はな!ハナ!はな!」 と言い出しました。
なんか突然、花と鼻がつながったのでしょうね。
こどもって、ほんとうに正直で面白い生き物です。

でもこの正直さに、時に親は窮地に追いやられる事もあるのです。

続きを読む→
[PR]
by koriom | 2005-11-01 00:42 | 育児日記・tam

tam1歳10ヶ月と25日/開始!「ひとりでねんね」トレーニング


c0074421_602084.jpg


わたしが小さい頃からポピュラーなお菓子、「たべっこどうぶつ」。
これって、なんで動物名を英語で書いているんですかね。日本語にすればいいのに。
しかも形溶解してるし。馬だか牛だかわからないっちゅーねん。
オットセイなんてあるんだ、と思ったら「penguin」だし。
美味しいですよ!美味しいんだけど!

・・・なんてことを、tam用たべっこどうぶつを貪りながら思うクープです。こんにちは。
だって、自分用大人クッキー(ようは超甘甘の)をきらしてしまって・・・ごめん、tamさん。

突然ですが、妹に引き続き
姉も、「ひとりでねんね」トレーニングを開始することにしました。

まずはじめに・・・
[PR]
by koriom | 2005-08-21 23:52 | 育児日記・tam

1歳20ヶ月と18日/最近のtam語録。バイリンガル教育。


c0074421_1621173.jpg
あとで読み返してみると、こういうなんてことない記録が
結構よい記念になったりするので
単純に記してみます。

「ぎゃんきゅー」。。さて、なんと言っているのでしょう?
[PR]
by koriom | 2005-07-15 16:02 | 育児日記・tam

1歳8ヶ月と2日/Play together !

c0074421_7324812.jpg


ブログのタイトルを書いて初めて気付きましたが
もうtamは20ヶ月なのですね。。知らなかった。。
子供の成長は早いものです。しみじみ。

最近、隣のうちの、2歳半になる男の子と一緒に遊ばせています。

以前は、英語を話すのが億劫で避けていたのですが(どうしようもないですね)
最近になって、我が家の海外生活がまだまだ終わらなさそうな気配に
ちょっとこれじゃあいけないなあ、と、
自ら困難に立ち向かってみた、というか。
実際、一所懸命話そうとすれば、語学力って上達するものですよね、きっと。(希望的観測)

というわけで、写真の男の子と、そのママと
ほぼ毎日一所懸命カタコト英語でコミュニケーションしている私です。
今日なんて、アーティチョークをおすそわけしてもらいました。
ご近所づきあいですわよ、奥様。おほほ。

子供同士を遊ばせていると
[PR]
by koriom | 2005-06-30 07:38 | 育児日記・tam