不二屋について、思うこと。

スーパーに行くと、商品棚の下の方に陳列されてある不二屋商品。
わたしはペコちゃんの傘チョコが好きでですね。
母親の買い物についていっては、山ほどあるお菓子コーナーの中からそれを見つけ出して、よく買ってもらっていたものでした。

チョコなのに、キャンディーみたいにぺろぺろ舐めて食べられる楽しさ。
しかも、傘。
スティックについた傘チョコを、ゆっくりゆっくり舐めて味わったり
がぶっと一口にかぶりつき、一気にひっぱってスティックから取ってみたり。(そしてその後、口の中でなぶり倒す)
色んな食べ方を楽しむ、お馬鹿な子供でした。・・・みんなやってたよね?

それにしても・・・なんで、こどもって傘が好きなんだろう?
tamも、異様な執着心を見せる、傘なのです。晴れの日だって、止めなければ毎日持ち歩く勢いで。

ま、それはおいておいて。

不二屋さんのしたことは、まぁ、消費者としてはスルーしてはならない、大変な事ですが
それでも、私が子供の頃
ペコちゃんからもらった、わくわくする気持ちは、否定出来ないと思うのです。
ミルキーだってだって、美味しくて好きだった。

生菓子はね。。はっきり言って、買う気がしませんが
お菓子は大丈夫だと主張しているようですし
私はなんとか探し出してと夫に頼み、かなりローカールなスーパーU(*)にあったミルキーを買って来てもらいました。
Uよ・・・、あんたを見直したよ!

*金髪のお兄さんや、モヒカンのお兄さんが感じよくレジ打ちする、渋谷区、世田谷区、港区などで展開しているチェーンのスーパー。

一票を投じる気持ちで。
してしまったことはしょうがない。
でも、消費者にきちんとお詫びをして、ちゃんと償ってからまた、
私たちのこどもにも、夢を与えて欲しい。がんばってほしいです。ほんとーに。

ペコちゃん復活を願って。
[PR]
by koriom | 2007-01-17 22:15 | 独り言
<< rie1歳10ヶ月と11日/信... tam3歳1ヶ月と4日/七五三報告。 >>