金沢21世紀美術館へ!(喜)

c0074421_15444686.jpg
色々落ち込むこともあるけれど、ここ最近の私はラッキーかもしれない・・・。
オープン当初から、行きたくて行きたくて(中略)行きたくて!しょーーーがなかった、金沢21世紀美術館に、とうとう行ってきたのですっ。

c0074421_15574890.jpg
c0074421_1558421.jpg
c0074421_22163562.gif
ほとんどガラスで覆われた建物は、妹島和世(せじま・かずよ)&西沢立衛(にしざわ・りゅうえ)デザイン。
模型の写真です。(美術館HPより)→
この日はあいにくの雨だったのですが、それでも建物の中にはたっぷり光が入って、とても明るかったです。ほとんど全ての壁がガラスで、沢山の小部屋があって、四方のガラス壁にいっぱい付いた、しとしとと降る雨粒を感じながら作品を鑑賞、なんてことも出来る部屋もあります。晴天時の爽快さといったら、格別でしょうね。もっとも、日光に燦々と照らされても劣化しない作品・・・というのが条件になるでしょうが。作品鑑賞巡りに疲れない、ちょうど良いスケール感に感じました。私はとっても見やすくて、この美術館すごく好きです。



そして私が楽しみにしていたのは、企画展よりもコレクションったらコレクションなのですっ!(ウザくてすみません。)

c0074421_22345651.jpg
楽しみにしていた「タレルの部屋」は、無料で見られました。えぇと、これは晴天じゃないと魅力半減だったかなぁ・・・。真っ青な空が、天井で正方形に切り取られる部屋なのです。新潟にはタレルデザインの宿泊施設があって、そこにもこの天井の部屋があるのですけど、座敷なのでとっても、とってもいいです。瞑想に持ってこいの部屋。

←上の真っ白な三角形が、その日の雨空です。部屋の中に降る雨に興奮する二歳児とそれをなだめる私。

c0074421_22411181.jpg

Leandro Erlich「レアンドロのプール」。
どうなってるか、分かりますか?これ、ヴェネツィア・ビエンナーレで発表した作品なのだそうです。良い買い物しましたよねー。とっても楽しい作品です。晴れた日は水の陰が足下にたゆたい、本当に水中にいるような感じなのだそう。雨の日は雨の日で、それはそれで楽しめました。ちなみにこれはコレクション展観覧のチケットが必要。


c0074421_22561354.jpg
←外から見た写真。こうしてみると、ほんとうのプールみたいですね。


カプーアの部屋もしばらく佇んで動きたくなくなる心地よさ。部屋全体に“重量感”を感じる空間・・・流石。八谷和彦のおおがかりな体験型インスタレーションも、面白かった~。体と魂が分離するような感覚を味わえます。



c0074421_15264446.jpgそして特筆すべきは、この美術館、託児室があるのです!!!
広くて明るい部屋、沢山のおもちゃに、4人のシッターさん。雰囲気も良いし、人手も足りている印象だったので、利用してみることに。
預けると言えば実家の親くらいだった私ですが、この日初めて他人の手に預けてみました。嗚呼、子のいない美術館!なんて身軽なの~。・・・と、小一時間鑑賞を続けてご満悦な私の目に、シッターに抱かれたrieの姿がはたっと映る。私を見つけた途端号泣するrieさん・・・。シッターさんによると、「しばらくおもちゃや他の子と遊んでいたが、ふと気付いて「ママ、ママ~」と探し出したので、出てきてみました」とのこと。まぁ初めてだしね、こんなもんですよね。という私に、「1歳ちょっとで、初めてで、これだけ預けられれば大したもんです」と褒め(?)られる。ふぅむ。そんなものなのかしら。ちなみにtamは全く大丈夫で、ママの「ま」の字も無かったそうです。あんたはそういう子よね・・・。




ちょうど「ゲント美術館展」なんてのもやっていたので、併せて堪能させてもらいました。ここで初めて、館内いっぱいに漂うコーヒーの香りはカフェのせいではなく、広い展示室いっぱいにコーヒーの粉をぶちまけた作品のせいだということが判明。思いがけなくヨーゼフ・ボイスやリュック・タイマンスに舌鼓・・・。でもタイマンスは哀しげな作品ばかりでした。気持ちが沈むわたしに・・・




c0074421_1535441.jpg


・・・。はい、お疲れ様です・・・。
この作品は女子トイレ内に設置してありました。じゃぁ男子は気付かないじゃん!てことで、連れの男性二名を女子トイレにご招待。ゲント展行く方は、女子トイレをチェックすることを忘れずに!(言い訳用意は必須)




 
長期インスタレーションルームにあった、西山美なコの作品。シンデレラのベッド!と興奮気味のtamさんでした。写真を撮っても良い、ということなので、母子3人で記念撮影のはずが。

c0074421_15484155.jpg
c0074421_1550259.jpg

c0074421_15525926.jpgc0074421_15541464.jpg

c0074421_15554516.jpgc0074421_15574796.jpg
c0074421_15591910.jpgc0074421_1603920.jpg
c0074421_1622581.jpg
c0074421_1635719.jpg


・・・も~、滅茶苦茶。

tam「ダダ、tamにシンデレラのベッド、買ってくれるかなぁ。」

だそうです。
買ってもらえるかなぁ。どうかなぁ。聞いてみようねー。
[PR]
by koriom | 2006-07-11 15:47 | アート・ファッション
<< にっぽん旅行記/岐阜白川郷 弱音・・・。 >>