SAYONARA・AMERICA その2/The Nomadic Museum

c0074421_1543527.jpg



日本人建築家、坂茂(ばん しげる)氏による移動美術館がサンタモニカ・ピアに出現。

Exhibitionは、カナダのドキュメンタリー・フィルム作家、Gregory Colbertによる
「ashes and snow」展。





 
 
c0074421_1559831.jpg


コンテナを積み重ねた外壁に、紙の支柱。
作品を照らすライトの先には、白い玉石が敷き詰められる。
美術館では、ストップがかかるまで知らないフリで撮影・・・は鉄則。
でもこれくらいしか撮れなかったー。


-絵?
-写真でしょ?
-絵に決まってるよ
-写真だよ!紙に焼いてあるだけだよ
-やらせ?合成?
-ドキュメンタリーって書いてあるよ
-こんなの撮れるわけないじゃん・・・

私たちをしばし混乱に陥れた犯人はこちらを参照。一見の価値ありです。 


あまりにストレートすぎて、そのストレートが速くて深いところに届きすぎて
しばしスクリーンを前に立ちつくす。
芸術とは?映像作品とは?
志向するものも、その精神も、作品の完成度も
そこらへんに転がっているアートとは完全に別格。

天国があるとしたら、こんなところだったらいいと思う。
このひとは、ほんとうにほんとうにすごいひとです。




Gregory Colbert 「Ashes and Snow」展
The Nomadic Museum Santa Monica Pier
2006年5月14日まで
オフィシャル・サイト
建築と一緒に、極上のアートも堪能できます。
Book StoreでDVDを買うのをお忘れなく・・・。
なんと作品が50ドルで手に入る!
[PR]
by koriom | 2006-01-21 15:43 | アート・ファッション
<< 生きてます! SAYONARA・AMERIC... >>