3ヶ月と16日/パスポートを申請しました。

c0074421_1405053.jpgc0074421_1427445.jpgc0074421_1413290.jpg










日本のパスポートは先月とっくに申請してできあがっていたのですが
やっとアメリカのパスポートも申請してきました。
アメリカのパスポート。。のどから手が出るほど欲しいヒトが山ほどいるというのに、
運のいいひとたちですね。
ま、活かすも殺すも本人次第ですけど。

ところで
赤ん坊のパスポート写真は、撮影が大変です。
首はぐらぐらなので、そこを支えつつ、バックに自分が入らないように。。ああ、腕が疲れるう。
話して分かるひとではない赤ん坊であるところのrieさんは、右を向いたり、左を向いたり。。
うっかり指が離れると、ぐちゃっと顔がつぶれます。

すごい枚数を撮影して、結局中央の写真が採用になりました。
ちらりと見える私の指はフォトショップで修正。
なかなか可愛いじゃないですか?
というのは親ばか意見ではなく、tamのときは結構悲惨な写真が採用されてしまったので。。すまん、tamよ。
しかし、この写真のまま5年も使うって、ちょっと無謀ですよね。
3,4年後は別人になってるっていうのに。







 
 
***日本のパスポート申請***

日本領事館で発行してもらいます。

必要なもの;

 ・ 一般旅券発給申請書(5年間有効) 1通
 ・戸籍謄(抄)本(6カ月以内に発行されたもの) 1通 (←日本国籍保持の手続きが必要。日本から送ってもらいましょう。)
 ・本人の写真(規定に合ったもの) 2枚
 ・親権者の運転免許証など現住所が確認できるもの
 ・出生証明(病院のもの)

申請書類は領事館のHPでダウンロードできます。
手数料は50ドル弱くらい。

ちなみに
代理申請は可能ですが、旅券受け取り時には必ず申請者(新生児)をお連れください。

だそうです。
代理て、、代理じゃなきゃねえ、無理ですよね。
こういうしかつめらしい決まりって、日本らしいですね。
でもボストンでtamのを取りに行ったときは、カーシートに載せて、えっちらおっちら持って行きましたが
「本人ですよね?」なんてチェック、全くされませんでした。
せっかく運んできたっていうのに。ぶつぶつ。

***アメリカのパスポート申請***

必要なもの;

 ・アメリカの市役所などで発行される出生証明書
 ・写真
 ・申請用紙ここでダウンロードできます。

アメリカは郵便局で申請できるのが便利ですね。
パスポート受付窓口に行きましょう。
赤ちゃんのパスポート申請は、両親そろって行かなければなりません。
受け取りは現住所に郵送してくれます。これも楽ちんですねー。
できあがるのは6週間後。手数料の他に、さらにお金を払えば2週間で出来ます。


******
***********

rieの写真は、ちょっと前に日本のパスポートを申請するときに撮影したものですが
もういまは首が据わってしまいました。

c0074421_15212098.jpg

このひと、寝返りもする気満々です。
もぞもぞうごめくので、高みに置いておくと転げ落ちそうで、うかうか放っておけなくなりました。
気付いたら、あら、こんなところに!?なんてことが、ざらです。
tamは結構のんびりしていて、4ヶ月でも寝返りする気配は全くなかったのになぁ。
こういう違いが、大人になってからの正確にも影響するのでしょうかね。

ランキング参加中。「読んだよ」のワンクリックを。
[PR]
by koriom | 2005-07-08 23:57 | 育児日記・rie
<< ベトナミーズ・サンドイッチ 猫飢餓状態のわたしのところへ。。 >>