アメリカ出産体験記~恥骨痛編~

臨月を迎え、突然襲ってきた恥骨痛。
経産婦には、よくあることらしいです。

寝返りするときにも、
足を組むとき・組み替えるときも
ソファから立ち上がるとき
tamを持ち上げるとき
ふつうに歩くときすら、容赦なく痛む恥骨。
臨月の私は、老人のように、立ち上がるときあちこちに掴まったり、よたよた緩慢な動きをしていました。


この恥骨痛。
出産後はきれいさっぱり消えて無くなるかと思いきや・・・




 
 
一向に良くならないのです。
これには参りました。
出産で弱ったからだに、後産も加えて、弱り目に祟り目とはこのことです。泣きっ面に蜂です。
涙ながらに、カイロプラクティクに行かせてくれ、とダンナさんに頼みました。
なんとなく本能的に、「これは骨のゆがみから来ている痛みだ」という確信があったので、
歪み→カイロに行かなきゃ!となったのですが
こういうのって、すっ、と納得出来る人とそうじゃない人とがいるので
(そうじゃない人って言うのは、「そんなんで、本当に治るの?」とかそういう反応をしがち。)
家族を説得するのは、ちょこっとだけ大変でした。
ちょこっとですけどね。

でもなにしろ、藁にもすがる思いで、保険のきかないカイロプラクティクへ行ってきました。
(私の入っている、カリフォルニア・ブルークロスという保険は、カイロだと「打撲以外の理由では、保険は利かない」のだそう。)
カイロの先生に色々診てもらうと

「妊娠中、よく足組んでいたでしょ?それに、お腹の子、すごく重かったみたいだね」と。

それらによる歪みが原因で、出産で開いた恥骨が閉じるときに、
上手く正しい位置に入らなかったのが、歪み、ひいては痛みを引き起こしているのだそうです。

確かに足は組んでました。痛いのに、「あいたた・・・よっこらしょ」と、無理矢理。
rieも3550グラムで大きめに産まれてきたし、それに
妊娠中は、結構気を遣わずに、10キロ超のtamやら牛乳1ガロンやらを、
ひょいひょい持っていました。
このプレッシャーが、徐々に歪みを生じさせたのでしょう。
それに痛みはなくとも、初産の時から多少歪んでいたのだと思われます。


それにしても、骨の様子を診るだけで、そんなことが分かってしまうなんて、とびっくりです。

一人目の時は、周りも本人も初めてのことだし、色々気を遣いますが
二人目だと、ついつい慣れっこになってしまって
「妊婦は重たいものを持ってはいけない」という、基本的な注意事項をおろそかにしがちでした。
それに、妊娠中って、べつに病気でだるいわけではないし、
つい普通通りの生活を送ってしまいがちなのです。

そこで得た教訓。

・妊婦は足を組むな!(妊婦じゃなくとも、足を組むのは骨に良くないのだそうです)
・妊婦は重いものを持つな!絶対!何があっても!(上の子がいたりしたら、そうもいかないでしょうけれど。極力!)

「へいき、へいき」と思ってしていたことが、
後からこんな痛みを引き起こすなんて。
よく、「産後無理すると更年期に影響する」とかよく聞きますが
それも先のことすぎて、リアリティないなあ。。と思ってましたが、
今回のことで、「そのとき大したことないと思ってやったことが、あとからとんでもない事態を引き起こし得る」ということを
身をもって学習することになったのでした。
それもあって、産後は前回以上に自分を甘やかしてみました。ほんとになにもしなかった。。

なにしろ、カイロプラクティクに1ヶ月週一回くらい通院するだけで、みるみる回復。
魔法のように痛みがひきました。
その治療はというと
「ここの骨がこっちに歪んでるから、ほら、こうすると痛いでしょ?(私「あいたたた・・・」)だから、ここをこう直すと。。(ぽきっ!)
ほら、もう痛くないんじゃない?(私「あ、痛くない・・・」)」
という調子。
歪みって恐ろしい。
でも、骨の歪みを直したところで
歪んだ骨に沿ってついてしまっている筋肉はすぐには戻らないので、
強制した骨も、また歪んでしまうのでは?と疑問でしたが
私の通うカイロプラクティクは、骨の強制と、レーザーで筋肉そのものにも働きかける治療法で
一回30分ほどのリハビリで、新しい筋肉がつくように治療しているので、大丈夫なのだそうです。すごいな。


結局4回ほど通って、「来月もう一回来たら、もう完治するかもね」と言われたのに
その一回をケチって行かなかったばっかりに
まだ少しだけ、ひきずっています。さすがに今週行くことにしました。


義姉(5月に第二子出産したばかり)によると
コルセットによる矯正方法もあるそうですね。
彼女はコルセットですごく楽になったそうです。
いずれにしろ、痛みを放っておくのはたぶんすごく良くないと思うので
産後、恥骨痛がひかないひとはやりやすい方法で、何らかの処置を取ることをオススメします。


病院編へ続く。

ランキング参加中。「読んだよ」のワンクリックを。
[PR]
by koriom | 2005-06-17 05:09 | アメリカ出産体験記
<< 1歳7ヶ月と20日/Rocki... 2ヶ月検診、アメリカの場合。 >>