2ヶ月検診、アメリカの場合。

c0074421_15152524.jpg


少し前ですが、rieの2ヶ月検診に行ってきました。



 
 
 

c0074421_15221898.jpg
まずは体重測定。
アメリカの体重測定って、大人の場合はすごくいい加減で
靴、脱ぐの?て聞いても「貴方次第よ」と言われるし。
靴を履いてるのと履いていないのとじゃあ、違ってくるじゃない!と思う私は当然脱ぐわけですが。
それでも、新生児はさすがに「おむつまで取ってね」と言われます。つまり全裸。

で、体重計は
コレ→
 「 秤 = は か り 」です。
ナースが平均点を探す様は、理科の実験を彷彿とさせます。
天秤、使ったよね、みんな。

c0074421_15323461.jpg

最先端の医学を誇るアメリカさん、細部はどーーーうでもいいみたいです。
ちなみに血圧もポンプ式。総合病院でもポンプ式。
しゅぽしゅぽしゅぽしゅぽ、やられます。
本当はrie付きの写真もあったのですが
一応女子なので、下半身くらいは隠してあげないとね、と親心を発動。


c0074421_15351399.jpg

次は体温測定。
MDが来る前に、ひととおりナースが、こういう体重やら体温やらの記録を取ります。
この体温計、大人は口で計るのですが
測定する細長い部分に、使い捨てのカバーをつけます。
終わったらぽん、と捨てられるので、衛生的だし、作業もぱぱっとすんで合理的。



c0074421_15392393.jpg

取った記録は端末入力。
こういうところはデジタルなんですねぇ。


c0074421_1545956.jpg

身長測定。頭押さえて、ちょん、と印をつける。


c0074421_15452892.jpg

次はかかと。


c0074421_15454283.jpg


で、測ります。
適当だなぁ。。ほんとに正確なのか?と思うのは私だけ・・・?


c0074421_15541417.jpg

頭囲測定。



c0074421_15512163.jpg

いよいよMD登場。
関節チェックや、
「首を動かして周りを見ていますか?」
「ふー、ふー、など、声を出しますか?」
などの質問をされます。
アメリカでは出産すると同時に、赤ちゃんの小児科医も決まり
大きくなるまで、ずっとその先生に見てもらえる、というシステムが一般的です。
ロスは日本語の通じる、日本人又は日系人の医者も多いので
私たちも日本人のMDを探しました。
やはり日本語が通じると、いざというとき、たとえばダンナさんが同伴できないときなど、なにかと安心です。


ちなみにtamの18ヶ月検診も、一緒にしました。
rieは訳が分かっていないので終始きょとん。としていましたが、
多少人見知りが始まったtamはというと。。。


c0074421_1642747.jpg


相当びびってます。
終始号泣。
母、しっかりビデオ撮影しました。鬼ですか。
でも、後から見直すと、意外と泣いてる写真って少ないのですよ。
それなりに良い記念になるので、号泣写真orビデオ、真面目にオススメです。

tamの検診が終わって、MDが出て行った後は
rieさん恐怖の注射タイム!
tamのときは生後すぐにB型肝炎の接種をしましたが
今は2ヶ月からでいいそう。。(理由忘れました。。。今度聞いたらアップします。)
なので、今回rieが打ったのは

・三種混合
・B型インフルエンザ
・Prevner(髄膜炎)

の三つです。
この打ち方がまた壮絶でした。
赤ちゃんの検診は、tamくらいになるまでは
それこそ行くたびに注射されるので、すっかり慣れっこになるのですが
いつもいつも、ナースの早業に感心してしまいます。
まず接種した跡を押さえる脱脂綿を用意し

ぶすっ(一本目)

ぶすっ(二本目)
           ←ここらへんで赤ん坊号泣
ぶすっ(三本目)

と、一気打ちです。
打った抜け殻の注射を、診療台にぐさぐさと射しておくのはどうかと思いますが。
汚くないのか?

しかも、今回はナース二人がかり。
「せーの!」で、同時に二本、右足&左足に、ぶすっ!
で、もう一本、ぶすっ。rie号泣。
わたし&ダンナさんはあっけにとられて見ていました。
こんな斬新な打ち方は初めて見ました。
でも、確かに、注射は3本でも、痛みは2回だからいいのかもしれないです。
わたしも押さえつけ要員に加わったので、残念ながら写真は撮れませんでした。
残念。て、あれ。tamが初めて注射打ったときは、一緒に涙したのにな。おかしいな。
母も強くなりますね。

ちなみにrieの記録は
体重6110グラム(一ヶ月検診時/4770グラム)
身長59.69センチ(一ヶ月検診時/57.15センチ)
でした。

ランキング参加中。「読んだよ」のワンクリックを。
[PR]
by koriom | 2005-06-14 15:17 | 育児日記・rie
<< アメリカ出産体験記~恥骨痛編~ 料理酒に手を出したら最後 >>